ここはペイント&バイクに関する はっぴいえんどプロジェクトの宣伝と モ-タ-スポ-ツ関連ペ-ジです
   

 


ギターペイント

FENDER GIBSON EPIPHONE GRETSCH MOSRITE PAULREEDSMITH BURNY ESP FERNANDES GRECO YAMAHA
ELECTRIC GUITAR PAINT
 

その他のペイント



はっぴいえんどではギタ-もペイントします。
そんな雰囲気やカラ-が欲しかったと熱望するギタ-好きな方へ

塗り替えばかりでなく、傷修復ペイントも承りますのでまずはご相談ください。
音楽業界ではラッカ-塗装が最高とされていますが、日本の気候風土を考えウレタン塗装をしています。

Jフェンダ-のストラトキャスタ-を下地からペイントする為にサンドブラストにて
旧塗膜を剥がした写真です。
(ここまで剥がさなくて良い場合は旧塗膜の上から塗装します)
ボディに凹みや傷のある場合はこれに少量の木部パテを入れて下塗りをしますが
木目のクリア仕上げやサンバ-スト中心部には
(ナチュナル部分)の場合は基本的にパテ入れが出来ませんので
ギタ-の状態によってはお断りする場合があります。


ブラスト料はこのサイズで約2万円



極薄く塗るラッカ-塗装に少しでも近づける為
ウレタン塗料であっても
下塗り(シ-ラ-)→上塗り→クリアの各段階でなるべく塗膜を薄く仕上げ
Jフェンダ-には設定のない、ダフネブル-風に塗ってみました。
(写真ではソニックブル-との中間ぐらいに見えますが実際はもう少し薄い)


他に日に焼けたオ-ルドな雰囲気やサンバ-スト塗装も可能です。






補修ペイント例

ポ-ルリ-ドスミス

使用しているとありがちな
ぶつけたりして欠けてしまった
ボディ表面クリアの凹みを
ペイントを重ねて補修。











オリジナルペイント例

グレッチ

ご希望のオリジナルカラ-&手書きイラストの例

ホディ裏側やネック
ヘッドも同色にペイントしました。


尚、イラストの場合は
見本となる資料をご準備ください。
(図柄によってはペイント不可な場合もあり)







レコの20年以上前の古いレスポ-ルモデルをゼマティス風
貝柄みたいな仕上げにしてみました。
(ボディはゼマより1回り以上大きいですね)
勿論、ペイント屋においてはメキシコ貝を貼り込みなんてできないので
特殊なステッカ-を貼り込んであります。
音質的には?かもしれません(笑)

ピックアップは当時U-3000と呼ばれていたもので割とパワ-あります。
また写真では見えませんがネック、ヘッド裏もゼマ風にペイントしてあります。
因みにこのギタ-のネックはジョイント式なので塗装は楽。


←エピフォン・レスポ-ルJrタイプのミニギタ-
なんか余り綺麗じゃないサンバ-ストだったので
レスポ-ルJrに設定は無いと思うけど
ピュリオンゴ-ルドに塗り替え→







他、ギタ-ペイント写真準備中・随時更新予定

ペイント料金目安

塗装工程 料金(ボディ表) 料金(ネック・ヘッド) 特記事項
ソリッド1色 15000円~ 5000円~ メタリック色は2割増し
キャンディ- 20000円~ 6000円~   
サンバ-スト 25000円~ ギタ-の状態によってはお受けできない場合あり
クリア-のみ 10000円~ 4000円~   
サンドブラスト剥離 15000円~   
他、特別カラ-  ASK ASK 資料、デザイン画必要 
ロゴ・イラスト ASK ASK ロゴステッカ-持込大歓迎

注意

*ペグ、 ピックガ-ド、ピックアップ、ボリュ-ム、ジャック、他、電気回路部品は必ず取り外して下さい*
資料・見本がある場合、できるだけご一緒にお持ち込みください。
基本的に塗装する部分はボディ或及びはヘッド・ネックの塗装のみで
塗料はウレタン塗装となります(持込の場合は応談)
尚、塗装による音質の変化については予めご了承くださいませ
またオ-ルドタイプのラッカ-塗料によるレストア等は残念ながらお受けできませんのであしからず。